初心者

青汁と野菜ジュースの違い

これまでに一度も青汁と呼ばれているものは飲んだこと無いけど、野菜ジュースと呼ばれる種類は飲んだことがある、また今現在飲んでいるという人も多いのではないでしょうか?普通に考えれば青汁も野菜ジュースも同じ健康のために野菜の栄養分を摂取するということに変わりはありません。
青汁と野菜ジュースを比較してみますと、やはり野菜ジュースの方が抵抗することなく飲むことが出来ます。
健康のために野菜を摂取するという目的でしたら、飲みやすい野菜ジュースを選べばいいと考えてしまうかもしれませんが、青汁に関しても美容や健康に気を付けている多くの人から絶大の支持を集めているのです。

それでは、青汁を飲んでいる人というのは、どうして飲みやすい野菜ジュースを選ぶのではなく、わざわざ飲みにくい青汁を選んでいるのでしょうか?そもそも青汁と野菜ジュースにはどのような違いがあるのでしょうか?
最も大きな違いとなるのが、「熱処理」を施しているか無いかです。
一般的な野菜ジュースというのは製品にするために熱処理をしています。

この熱処理をすることによって、熱に弱いビタミンが壊れてしまうことになります。
野菜には豊富なビタミンが含まれていますので、せっかく様々な野菜から作られているに勿体無いですよね。
その一方で、青汁というのはビタミンhttp://www.dragotube.com/06yasai.htmlなどといった栄養分を最大限に摂取することができるように、熱処理をしていない商品が殆どとなっています。

そのことから、野菜そのものが持っている栄養価をきちんと摂取することが出来るのです。
また野菜ジュースの中には野菜だけではなく、たくさんのフルーツも含まれています。
そのためフルーツの糖分も一緒に摂取することになります。
しかし青汁は糖分が一切含まれていないものが多いので、多少飲みにくいところがありますが、カロリーを抑えることが出来るのです。
このように青汁と野菜ジュースhttp://www.montenegroyellowpages.com/7.htmlというのは、似ているようで実は全く異なった商品だということです。

Copyright(C) 2013 体に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.