初心者

青汁のサプリメントとドリンク効果は同じ?

青汁が身体の健康や美容に対して良い影響を与えてくれるということは誰もが知っているかと思います。
だからと言って、どうしてもあの苦い味は受け付けることが出来ない人も多いのではないでしょうか?不味さが気にならなくなるとアドバイスをもらい、牛乳やジュースなどで割って飲んでみたけれど結局は無理。
そのような人というのは確かに多くいらっしゃいます。

最近の青汁というのは、確かに以前と比較をしてかなり飲みやすくなってはきていますが、それでも一般的なジュースなどと比較をして多少の癖があるのは事実です。
味覚が鋭い人や、元々野菜が嫌いな人であるのでしたら、なおさらだと思います。
また職場で緑色のあの液体を飲むことに対して、周囲の目が気になってしまう人もいるかもしれません。

そのような人達に是非ともオススメをしたいのが、サプリメントタイプの青汁http://juiceboxjungle.com/sss14.htmlなのです。
これは簡単に言えば青汁を固めて錠剤にしたようなものであり、液体の状態で飲むよりもとっても手軽ですし、またどこに行くのにも持っていくことが出来るというメリットがあります。
仕事場へはもちろんのこと、出張や旅行に行く時にも、青汁のある生活を続けることが出来るのは嬉しいですよね。

ただし、万能な存在というものは存在しません。
サプリメントタイプの青汁というのは、普通の薬のように1粒、2粒で問題無いというものは殆どありません。
液体でしたらスティック1本を水に溶かすことによって一口で飲むことが出来ますが、思っているよりも量が多く、喉に違和感があり水を何杯も飲んでしまう人もあります。

ですから、普段から薬を飲むことに対して苦手という人には、注意をした方が良いかもしれません。
ただし青汁のサプリメントは決して薬ではありません。
普通にコーヒーを飲んだり、おやつを食べるような感覚で何回かに分けて飲んでも全く問題はありません。
もちろんその他の薬と併用しても問題ありませんのでご安心ください。
料理http://www.ishigaki-island.jp/kennkouresipi.htmlに青汁を混ぜて使ってみるのもおすすめです。

Copyright(C) 2013 体に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.